2008年06月

昨日に引き続き 作品画像をUP致しますね。

3番目の作品。


昨日のごはんをねらうジャックラッセルくんには ライバルが二人いまして…

まずは じっといい子で飼い主に訴える ウェルシュくん



目線は すぐそこのごはんでは無く 飼い主という当たりが憎いです。



そして 『ひとり・お手』 を繰り出し アピールするややサマーカットのポメちゃん(四番目)




さてさて この三匹のごはん獲得戦は誰が勝利するんでしょうね。 笑



===========================================

今回のドッグアートエクス会場では 協賛企業さんの 『Woof Woof』 さんの
販売コーナーがありました。

そこで 以前から気になっていた ペーパーポット を購入。



基本は トイレットペーパーを入れて使いますが ティッシュでも OKのすぐれもの。

おっしゃれーーな雰囲気なので リビングにも置けます。 
(我が家も リビングでのチョイ拭き用に使用中)




そして 最終日に会場に来て下さった ちびぐるみオーナーの

ハチ子さんから プレゼントを頂きました。 ありがとうございました。



他にも トールペイントや クレイなどもやられている多才な方です。

ドッグアート展出品を目指して 頑張る、とおっしゃっていました。


ドッグアートエクスも 様々な方が出品を目指す登竜門的な会に

発展していってくれると 楽しいですね。


私も 落選しないように 頑張らないと、です。
(羊毛フェルト作家さんの応募は 多いらしいのです)


ファイトー

今日からしばらくの間 『DogAreEX Vol.2』 に出品した作品の画像を中心に

ブログ記事を更新していきたいと思います。


スライドショーが見られない、という方もいらしたので こちらで

UPする事にしました。




まずは 一番人気の 『首…大丈夫? なトイプードル』 です。笑



角度によって 中の目が チラリと見えますが ほとんどつぶった状態です。

お腹の毛の無いところが 部分的に人気でしたね~ 笑



そして  誰かのご飯に 『ロックオン中』 のジャックラッセルくん



高い所から 見下ろしています。


よーーーく見ると よだれが…  (ウソです)



いかがですか?
毎日とはいきませんが 全15体を 順にご紹介しますので お楽しみに。


==============================

ここ数日

私が取り組んでいた事。 それは…


『粘土作品に毛は生やせないのか』  です。

要は  『粘土フィギアに 全身植毛は可能か』 という事です。

無茶ですねーーー
馬鹿ですねーーー


でも、やってみましたよーー。 これ。



頭がおおきくて 二等身になってしまいましたが…


もうひとつ。こちらも わけのわかんないMIX犬に…



中身は 樹脂粘土なので ちびぐるみと違って 小さいのに ズシッと重みが…
(写真の子たちは 高さ5�pくらいです)


伏せのポーズで作ったら ペーパーウェイトにいいかも 笑



まぁ 結果として かなりの手間だけと 不可能では無い、という事がわかりました。


すべて ちびぐるみへの応用可能か、を踏まえた実験ですので
これからも 挑戦は続きます。

リビングに ずざざーーーーっ と並ぶ羊毛たち。



今日、 私は これからのオーダー分制作に向けて

ぐちゃぐちゃになってしまった羊毛の棚卸しをしました。







みんな 小分けしたものなので 在庫としては この3倍はあります。

これは 引出しごと出したものたけど 保管方法って色々あって考えちゃいます…





そしてRUIは というと おとといトリミングに行って スッキリ・サッパリ

ドッグアートエクスでは もじゃ子さんでしたぁ~


これは くれくれ攻撃中のRUI。

手のブレ具合から 激しさが おわかりいただけるかと。 笑



…そして、寝る。

しかも トイレ前に敷いた 臭い防止用シートの上がお気に入り…


==================================

さてさて  前回の記事から引っ張った DENさん作のフィギア。



まずは 次期 販売予定の 『3Wan』プードルバージョンです。

しかも RUIの毛色に似せた特別色版。


『 見ワン(見てるけど) ・ 言ワン ・ 聞かワン 』


こちら現在は シュナウザーバージョンのみ 既に販売開始されていますが

ドッグアートエクスに合わせて シーズー、ワイヤーフォックス、エアデール/ウエルシュ、

Jラッセル、トイプー、ダックス、ヨーキー、チワワの8犬種を作られたそうです。


DENさんの 次回以降の展示即売会などでは 購入可能になっているかもしれませんね。

かわいいですぅーー



そして いよいよ なぞのシュナくんですが…

DENさんの個展や 今回の展示で

あくまで展示用として作られ、ディスプレーされていたものなのですーーー。
(カゴに入っていたのは ヘソ天の子です)




この シュナ2体は まだ販売予定は無いそうですが

今後の展開に期待しちゃいましょう





この ヘソ天ポーズ。

たまらんです。 舌チロリです。この子は女の子です。


DENさん
未発売の作品、また 非売品を 『お返しとして』 とは言え かわいい子たちを

色々といただいてしまい恐縮しております。

(実は亡くなった愛犬のBabsちゃんのちびぐるみを作り 搬入時にプレゼントしたのです。)


でも、正直に言うと すっごく嬉しくてスキップしながら帰りました。 

日曜 午後5時。

降りしきる雨の中、無事に最終日を終える事ができました。



ご来場頂いた 多くの方々。

限定数を超えて (実際は お断りできずに少しオーバーしました) オーダー下さった方々。

私のような かけだし作家と 気軽にお話しをしてくださった 作家の方々。


そして何より ご尽力いただいた ブレインコミュニケーションズ 松崎様、スタッフの方。協賛企業様

本当にありがとうございました。

今回の作品の全体写真 前面。

当日の帰り 声が枯れてしまい (テンション高すぎました 汗っ)

また翌日 何故か右腕が筋肉痛な私ですが

本当に 楽しい時間が過ごせました。

裏面です。

会場に来られないまでも 応援下さった 多くの方のお力があっての事、と

感謝の気持ちでいっぱいです。

ありがとうございました。



上に 全体の写真をUP致しました。

このあと 順次に 詳細な写真等を 載せていきたいと思いますので お楽しみに。


************************************

…… と、ここまで やっぱり キチンとご挨拶。


ここからは 普段のmasaでいきますよ~




今回会場で 影の一番人気だった 『立ちわんこのしばくん』


散歩のついでに お買いものに出たらしく 

『チーズと』 『お肉と』 『ケーキ』  なんて言ってましたが



実際は とんでもないものを 買ったらしいです。









ややややややっ

これはもしやっっっっ



でででででんさんのーーーーー (注:DENさん)


てんじひんのぉぉーーーーー



それに こ・こ・これはなにぃーーーーー


次回へ続く。  (最近 こういう引っ張り方を 覚えましたの。 おほほほ )



注: 次回は シュナ飼い、プードル飼いのみなさまが

じだんだを踏みならす事になるでしょう…

本日 盛況のうちに 『ドッグアートエクス2008』 は終了いたしました。



ご来場下さいましたたくさんの方々、

会場にて 限定数を越えるオーダーをしてくださった方々。

 

本当にありがとうございました。

今日は まだへろへろしておりますので 後日改めまして 記事をUPしたいと思います。



ちびぐるみを囲んで 皆さまと わんこ談義に花を咲かせる事ができて

私も とても楽しい時間を過ごす事ができました。


そして 改めて

飼い主は みんな 同じだーーー という思いを確信いたしました。 笑


ありがとうございました

このページのトップヘ