2007年11月

今回の入院の付き添いは 期間が少し短かったので 羊毛は持ち込みませんでした。

そのかわり 道具・材料がコンパクトな 粘土を持参し ベッドの横でこねこね…



もちろん 最終仕上げや 着色は家でしたわけですが

売り物では無く 好きに作っていいので

あまり時間もかからずに完成しました。




モチーフは やっぱり トイプードルです。
っていうか、他の犬種は今の私には 作れませんねーー。


まずは  うっふん・ぶりぶり版 笑


何を おねだりしようとしているのか…
不適な笑みをうかべております。

片足は つま先チョンしております。




お次は RUI得意の ばーちゃん座り再現版



裏の見えている足だけ 肉球をつけてみました。

お鼻は つやだし剤を塗って ぴっかぴか
座布団は あまり布製です。




そして 小首をかしげる 飼い主悩殺ポーズ版。 笑



この子は だいぶ小さく作りましたが
DEN師匠の販売用フィギアの1.5倍はあります。 汗っ

どうしたら あんなに小さく 可愛らしい子がこの指で作れるのか…



でも、やっと小さなイスに乗せる事ができました。



このイスは オリジナルでは無く 買ったものでーーす。

私は 幕張の 『東京インテリア』 で買ったんですが
中身がどのイスか判らないのでドキドキしながら一番重そうなものを選んだらコレでした。


憧れのデザイナーズチェア ミニチュア Vol.5



憧れのデザイナーズチェア ソファ版 ミニチュアVol.4

あ、 大人買いは まだ してないので (時間の問題?)

持っているのは このヤコブセンのスワンチェアと
ル・コルビュジェのシェーズ・ロングだけです。


*********************

下の記事でも紹介した DENS CRAFTのモデル犬 Babsちゃんが
個展終了の翌朝 心臓発作を起こして 倒れてしまったそうです。
現在 看病が続いているそうですが 1日も早く 元気になるよう
RUIともども 祈っております。 (ご本人ブログ記事より)

やっと 我が家のツリーもお目見えした昨日 RUIはトリミングでした。
RUIのトリミングは いつも 『トリプル・ワン』です。

いつもより やや 丸顔を目指して これから目の横を伸ばします。



耳毛の長さは もうこれが限界短いんですよぉ~
すぐ 耳本体があります。笑



耳が大きいと『福耳』 というらしいんだけど
私は 福犬らしいです。  RUI




**************************


お陰様で 父は無事退院し 12月5日の 検診で問題無ければ
無罪放免 となる予定です。

五月末からの 入院、看病生活が やっと終わりそうな感じで ほっとしています。

ちびぐるみをお待ちの方には 本当に ご迷惑ばかりおかけしてしまい
申し訳ございませんでした。

これから製作を再開いたします。

今しばらく お待ちくださいね。
ありがとうございました。

masa

父の熱もやっと下がり(体内の炎症だったようです)
お蔭様で退院日が見えてきました。


そこで 思い切って今日から個展を開催されている
『DENS CRAFT』 の DENさんに逢いに行ってきました。


個展についての詳細は こちら  



◆会場前の様子



◆ギャラリー内は クリスマスな雰囲気です。
  展示されている新作・旧作をじっくり見ながら 話しがはずみます。




◆モデルさんも 頑張ってました。



◆そして 師匠DENさんと。




DENさん 奥様のさべあさん  楽しい時間をありがとうございました。


で 私が ゲットしてきた作品は…



ブログでは紹介されていない 後ろ姿を披露しちゃいます。

どの角度から見ても 完璧に可愛らしくて さすが師匠っ、と
何故か鼻が高くなる masaです。 笑


今日が初日でしたが 開場前から並ばれていた方もいらっしゃり
かなりの数が出てしまったそうです。


これから 追加作業もされるそうですが ひとつひとつ丁寧に作られているので
お目当てのものが間に合わず 入手できない事も あるかもしれませんね。

その場合は 時間がかかるかもしれませんが
色々と相談されてみるといいかもしれません。 


*********************


肝心のちびぐるみですが 現在 製作はストップしております。

おくれまくっているのに 都内まで出かけていたりして ごめんなさい…。

父が退院後 スパートかけますっ!!

masaです。

日記 お休みしてしまってごめんなさい。



父の手術は 先日無事終わりましたが その後 原因不明の高熱が続き

現在病院での付き添いが続いております。


コメント返信  日記UP等は 一段落してからとなりますので

申し訳ありませんが 今しばらくお待ち下さいね。

(すぐに命がどうこう…という感じではありませんのでご安心を。)


病院では 付き添いしながら 粘土をこねてますので 父が退院したら

作品発表できるかもっ

先日頂いたコメントで ファンがいる事が判明した RUIの ちょっとまぬけな座り方。


気がつくと こんな感じで 座ってます。 笑





なんだか ばーちゃんみたいですよね。


**************************



この間の 私の昭和な子供時代の話し…

今 ちょうど 『続・三丁目の夕日』 も公開されている事だし

もうちょっと 続けたいと思います。 あ、迷惑な方 スルーして下さいまし。笑



パート�Tで 鈴木オートに テレビが初登場したシーンがありましたね。


私の人生の中では 覚えている限り最初から 白黒テレビがありました。

『ブー・フー・ウー』 なんて 確かブタが主人公の番組を見てたような…



なので びっくりしたのは テレビ登場ではなく カラーになった時です。


私の父の実家には 早くから カラーテレビがあり

遊びに行って はじめて 『魔法使い サリー』 を

カラーで見た時の衝撃は 今でも鮮明に覚えています。 笑


だって サリーちゃんが 茶色の髪で 赤い服だったのを 初めて知ったんですから。


私のサリーちゃんは このバージョン 



我が家に カラーテレビが来たのは 世間より少し遅かったかな。

カラー放送は かなり始まっていたので 画面の右下に

『カラー』 とかって出るのを  憎たらしく思ってたっけ。



最初に家でカラーで見た番組は 当時父が大好きだった 『野生の王国』 でした。


まぁ 白黒で見ていた 『野生の王国』が どんだけのものかお分かりでしょう。

テレビの前で 『すごいねーー』 『アフリカにいるみたいだねー』と 大騒ぎ。 笑


小さい小さいテレビでも 感激してました。

このページのトップヘ