2006年06月

随分前に はねさんのブログ で 『めちゃめちゃうまいと書かれていて
とーーーっても 気になり 行く先々で 探しても みつからなかった

越後製菓 の 『ふんわり名人』

ついに 買えましたーー



棚にあった4袋 全部買占め。 笑

すぐに 車の中で あけて食べましたが 

『うんめぇ~~
『今までにない ショワッととける 食感~~

きな粉好きには たまりませんねー。

ちなみに買えたのは 京成千原線の千葉寺駅前の リブレ京成 です。

お試しあれーー

千葉そごうの中に入っている テディベアと材料の専門店 『プリメーラ』 さん
ほぼ毎日顔を出しているので ついに 店員さん全員に メンが割れてしまった…

こちらではベアがとても良く出ているそうで いくたびに 新顔さんがいたりして
楽しく寄らせてもらっています。

千葉限定で 色んな企画や作品展も計画されていて
今月27からは 『フェアリー展』 と題して 妖精チックなベアを集めて
販売するそうです。

8月には わんこ大集合企画もあるそうで 楽しみ。

そして…
金欠病で お迎えしないハズが この子と出合ってしまいました。



とっても小さいです。
立って 9�p 座って 7�pです。
こんなに小さいのに とっても私好みのお顔です。



小さくても手間は一緒だろうに お値段も びっくりのカワイサで
お迎えする事ができました。
佐久間 比呂美さんのベアです。




どーでもいいけど
最近 教養のつく番組 減ったわね…



何か?


そんなカッコで テレビ見ないで下さい。 …… by 飼い主

私の 初ベア(もどき)に 暖かいコメントを沢山寄せて下さって

本当に 嬉しいです。 ありがとうございます。



実は もうモヘアを購入して 手元にあります。

ちびぐるみを作りながら 少しずつ形にしていければ… と

思っています。


また ちび・別館に 以前作った 小さめブルテリアをUPしています。


何とも言えない お顔ですよねー。

作った事の無い 犬種にも テディベア同様

これから チャレンジしていきまっす。

『テディベアを作った』 のではなく 正確には 『ベアらしきものを試作した』 です。


手元にある型紙でとんな雰囲気の子になるのか (← 完成写真はあるのに) 

手順を 一応確認するだけぇ~  (← ちゃんと手順は解説してあるのに) 

と思ったので  (ホントに 思いついただけ)

たまたま手元にあった RUIのシャツを作った あまり布

生地がちびっとしか無いので 一種類では足りない…

しかも ニット


ベアを作るには 多分 絶対にしてはいけない生地選びだろうなぁ…  笑


綿がぐしぐし・じゃんじゃん入るし (生地がよーーく伸びる。着心地満点。)
あいた穴が 広がる (引っ張られて ぐーーんと拡大。)

何より いーやいーや どうせ 形だけだからって 大きなグシ縫い。

なので よーーく伸びる生地に 綿を詰めると どーなるか。

はい 縫い目が しっかりジグザグ見えます。 笑

あはははは

でも ただの型を見るだけにしては ひょうきんな子になりました。



まゆげ つけてみた♪

手足はボタンでとめました。 頭だけは ジョイントを使ってみたけど
ダブルじゃないのに ぐーらぐら。


ピンがあんなに硬いとは。 敵をあなどっていた。
やはり 専用工具を買うべきか…

縫い目を見せないよう 小さめ画像… 笑


このお花が トリミングでつけてもらったチョーカーです。
何か ピッタリだったわ。




生地と詰め方がやわいので 鼻刺繍は出来ず。
かたーーくしないと 無理だという事が 身をもって判明。

アーチストベアは 凶器になるほど固い、という理由がわかった気がする…

完成すると 25�pのはずが 21�p…   ナゾだ。

このページのトップヘ