こめんなさいーーー。

ベアを作る為のヒント とかでは無いのですよー



今回のテディドッグ用の生地は レーヨン です。



アクリルボアみたいな ぼわぼわ感が無く

手触り滑らか すべすべしていてとってもGood です。

 


しかーーし

生地をカットするときに 大量の毛が飛びます。

羊毛の比ではありません。 モヘアも ここまで飛びません。


なので 試作を始めて間もなく こんなものが…




これで結構高性能。 ちょっとしたにおいにも反応して ブンブン回る事が…

においはいいから 毛を吸ってくれたまえ。


そして テーブルの上や イス周りなどは これで…





そして最後は これですな。




なので 切るときは切る ・ 縫うときは縫う ・ 詰める時は詰める 方式で

数体ごとに進めていきます。

でも お顔は じっくり ゆっくりですねー。

ここ お楽しみですから。 ふふふ。


==============================

今回の テディドッグのオーダーフォーム

試作期間とはいえ 分かりにくかったり 選ぶのに迷ったり

色々されたようです。 反省…


次回までには また少し内容を変更すると思います。



耳やマズルの形は 『自分ではわからないので 写真に似せてください』 

みたいな感じで コメント欄にあったり… 

そうですよねーー  分からないですよねーー

どうしましょうねー。  と 悩んでおります。



また 毛色も うーーむ って悩む方もいらして もちろんピッタリ同じは

ありえないのですが 明らかに 2つの間 みたいな???


オーダー開始に先立ち 既製品の生地を 製造工場に直接問い合わせる等して

かなり色々当たったのですが 使える色は今以上には 見つかりませんでした。



それでは 羊毛でいつもやっている奥の手です。


そう    『紅茶でなんちゃって染色』 です。




まだ ハギレでの実験段階ですし 今後 いろいろとお作りしていく場合は

1体分+アルファの生地で染めていく為 無駄がどうしても出ます。

ですので ご要望があり どうしても 既製の色では… という場合は 実費で

染め (クリームからレッドのバリエーションに限り) お受けしようかと思います。


申し訳ございませんが +500円の負担をお願いする予定です。


初めてみると やっぱり 私のこだわりも出てきてしまい 簡単には 進みません…


と、とにかく 頑張ります。