あれは この前 車で日用品をまとめ買いした日
1月26日 水曜の夜だった。


◆キレイだったので 一枚 旦那が撮った尾瀬岩鞍のゲレンデです◆

もうすぐ家につくという時 千葉市役所近くの道で
一斉にひっかかった。
指示に従って 左へ寄って止まる私たち。
私のひざの上にはRUI。
近寄ってくる おまわりさん
助手席の窓をあけた。

『うわんっっ!!』

今迄で一番っていうくらい
気合の入った一鳴きだった。

のけぞり 腰砕けになる おまわりさん うぷぷっっ あ、失礼。

でも さすがだった
すぐ 何事もなかったように 
『あーー すみません。 この近くで ひき逃げ事件があり 一斉取締りをしております…』
と続けられた。

しかしRUIを見て 一瞬 (こんなチビ犬だったのか…しまった )って顔をしたのを
私は見逃さなかった…


『だって びっくりしたんだもん。 菜の花の中ってくしゃみでそう…』

まず 人に向って吠えない子なのに おまわりさん
よっぽど怪しかったのね…


今日の散歩で この間の美容院の前を通ったら
偶然オーナーと目が合い外に出てきてくれたので
許可を得て写真を撮った



これじゃ美容院ってわかんないですよー
オーナ-っ!



いつも左側ばかり歩く ポートタワーまでの道
たまには 反対を と思い 右を歩いてみた。

ちょうど みなと公園を過ぎて 京葉線の高架下あたり
何気なく 看板を見たら…



おおーっ 年末のインド洋での津波が 頭をよぎる

千葉港に津波が押し寄せたら
ここで 食い止めるのかぁ 

でも ちゃんと 閉まるんだろうか。 心配だったりして。

この先の 信号で RUIが 私と逆 (後ろ向き)にお座りして
じっと 私の後ろにいる人を見上げている。

その目は 心なしか キラキラ
ちらっと見たら かなりのイイオトコではないですか。
あまりに じーーーーっと 見上げられて その方
照れていらした。

ああでも 話しはできませんでした。
あわてて 後ろ姿を撮ろうとしたら



こんなん なってしまいました。
黒のコートもカッコ良い スラリとした おかたでしたぁ。


『カッコイイ おにいちゃん 大好きなの』
めんくいのRUIです。

さぁ 明日から世間は三連休。 うちは関係ないが…

犬ごころでは バーゲンを開始するらしいし

幕張メッセでは アウトドア用品にまじって
ドッググッズのアウトレット販売もあるらしい。

さぁ どうする?

くまちゃんRUIを作る時に使った毛糸は 
『LANA GATTO』 ラナガット
というブランドの BORMIO というシリーズ。



色々調べたが このシリーズは何年も前の物で
ユザワヤにも もう無いし
残念ながら当のメーカーのサイトにものっていない。

あるだけ使ったら 似たものを探すしかなさそう…

あーあ。
せっかくいい具合だったのに…

天気も悪くて 出かけられないので 
少し犬臭くなってきたRUIを洗濯。
RUIは お風呂を嫌がらない。


シャワーを当てると ちょうど背中に当たる位置でじっとして
まるで 打たせ湯状態でうっとりしている。

ドライヤーもおとなしく かけさせるので大変楽だ。
たまーに ドライヤーに 
『なんだこいつっ』って手を出すけどそれくらい。

半乾きのRUI。

きのうの夜から 夫はスキーだ。
今回は いつもの宿が満杯で ゲレンデの真ん中にある山小屋に
みんなで泊まる。
もし 夫のブログを見た方ならわかるかな。
『お祭り広場』というという所だ。
ココ

夜は寒くて 帽子をかぶって寝るらしい…
私は嫌だっ!!
いい匂いになったRUIと一緒に寝るもんっ。

うちの周りは 美容院だらけだ。
石を投げれば美容院に当たるってくらい。で 私の美容院ジプシーも
スパンは割りと長いが続いている。

今日は BBSにも遊びに来てくれている モックママさんから教えてもらった
『Bamboo』という登戸1丁目にある美容院へ初めて行った。

家から 徒歩2分。すぐ着く。場所は 裏通リで目立たない…
RUIの散歩道にあったから 前から知ってはいたが
一軒屋の様な感じの店で 入り口・窓も小さめで
入りづらかったのだ。
入り口横には花壇があり ハーブが植えられている。

今日は カットとカラーリングをお願いした。
結果は 大成功。とっても気に入りました。

2人でやっている小さな店だけど
さすが口コミと紹介だけでもやっていけてるだけある。
腕はいいし 一度お願いしたあとは500円で
前髪だけちょこっとカットをしてくれるという。

前髪はすぐ気になって 自分で切って失敗している私としては
願っても無い!!
助かりますぅ。

ネットで紹介したいところだが
オーナーが 携帯メールも送れないアナログな方で
ホームページなぞありません。ザンネーン!!!!

このページのトップヘ